いつからでしょう・・・
口紅を塗らないとなんだか顔が寂しく感じるように
なったのは



別に派手さは求めてないのだけれど、
素の唇では、メイクとのバランスが取れないんです。

たとえ色の薄いベージュやピンクだとしても
塗ると塗らないとでは仕上がりが大違い。



気分やファッションで色を選ぶこともありますが、
その日の唇の色に合わせて調整することもあります。

使っているのはもちろんこれ。
グリンベルのデューミランルージュです。
IMG_4092
(使用感丸出しなのでモザイクかけました)

くり出すタイプの口紅でなく、ブラシで塗るので
色が自在に作れるのが特長です

4色とも使いたかったので、
レフィル単品をパレットに縦に入れました。




今日は、服がシンプルなうえ目元はノーカラーなので
メリハリを付けるため濃いめに
IMG_4093

FullSizeRender


オレンジ×レッドの組み合わせです。
トップにハイライト感覚でホワイトを加えてます。



一時期流行った(今も?)真っ赤な口紅メイクは
もう年齢的に出来ないけれど、
この程度の赤ならまだ許されるだろうかと^^;

みなさんもお気に入りの色を見つけてくださいね。