髪の毛がだいぶ伸びてきましたので、
久々におでこを出すスタイルにしてみました。


最近、ヘアアシストのおかげか
白髪が減ってきたと夫に言われ喜んでいます♪


FullSizeRender


夏場は、皮脂や汗の分泌が活発になるので
「テカリ」を気にする女性が多いのですが、
「ツヤ」までなくしてしまうのはもったいないです。


テカリとツヤの違いを説明するのは
非常に難しいですが・・・

こんな風にまとめてみました。


<テカリのイメージ>

・脂ぎっしゅな感じ
・酸化した皮脂
・ベタッとしている
・重たい

<ツヤのイメージ>

・品のある感じ
・自然な光沢
・しっとりしている
・軽やか



もっとわかりやすく言うならば

テカリは意図せずできるもの。
ツヤは意図してつくるもの。

です!



健康的でみずみずしいお肌に見せたい時には
どんな季節であれツヤは必須条件。

ただし、お顔全体をツヤで覆うのではなく
何箇所かにポイントを絞るのがコツです。


たとえばこんな部分。

FullSizeRender


①眉下
②頬骨
③鼻筋
④唇


すべて、顔の出っ張っている部分ですね。
光を集めやすい部分です。

①眉下と④唇はメイクアップの時に
ホワイトを重ねてトーンを上げていますが
②頬骨と③鼻筋は、下地のオイルのみです。

image (1)


たっぷりとアクアで保湿をしたあとに
1,2滴のオイルをすーっと馴染ませるだけで
ファンデを塗ったあとでもこのツヤ感。

とっても自然に仕上がります



これを、たとえばパールの入ったハイライトを
上からブラシで乗せようとすると
肌の色とマッチせず不自然な感じに仕上がります



ツヤは、下地から作るべし。
ぜひ、みなさんもお手入れに加えてみてください♪