2月頃から突如勃発した夫のニキビ問題。
(おでこに大小合わせて20個くらいニキビがあります)


あんまり長引いているので皮膚科を薦めるも、
市販の塗り薬を自己流ケアをするなど
私の命令アドバイスを全然聞かないので、
もう半ばほったらかしていました。



「患部に直接シャワーをかけちゃだめだよ」
「は~い」

この会話を何度繰り返したことか・・・


シャワー



が、治らない理由はやはり
ここにあったんです。


お風呂に入る度、患部が赤く悪化するように見えるので
昨夜問いただしてみたら
夫氏、私の見ていないところで
普通にシャワーを浴びて(かけて)いました


なんで?あんなに言ったよね?と私が言うと、
「女と男の肌は違うと思ったから」と。


まあまあ、それは一理ありますよ。

男の人の肌は女性よりも厚いのは事実だし、
髭も生えるし、皮脂も多いですよ。



でもね。

お肌がダメージを受けている時の対処法を、
いち美容家である妻がこんこんと説明しているのに
それを無視し続けていたとは・・・

あきれを通り越して悲しくなりました


その後、夫は自分でネット検索して、
やっとNGの理由に納得したようでした。

洗顔



Google先生>私


(´;ω;`)



やっとニキビケアのスタートラインに立った夫、
経過をまたご報告いたします。