先日のプロフ撮影での出来事。


カメラマンさんに、何十回何百回と言われたのが

「はい、にっこり笑ってくださ~い」
「口角上げてくださ~い」


そして、めいっぱい上げたのがこれ。笑

blog-photo07

blog-photo08



笑うタイミングでないのに笑顔というのは
結構難しいなと感じました


でも、送られてきた写真を見てみると
やっぱり笑顔のほうが採用となるわけで。

見るからに「作り笑顔」というのもありましたがw

お蔵入りした写真いっぱいあります。




笑うと小じわが出来る、とか
ほうれい線が目立つ、とか
女性の悩みはたくさんありますが
口角を上げるメリットのほうがたくさんあります



これまでたくさんのお客様とお会いしてきて、
健康的&素敵だな、と感じるのは
やはり表情が豊かな方なんですよね。

少し前に流行った顔ヨガも、表情筋を鍛え、
美顔を目指そうというものでしたから
笑顔は自分や周りの人をも幸せにする効果がある!
と私は信じています。




image


・・・ここだけの話、私は八重歯なので
集合写真などで口を開けて笑うのが苦手でした。

でも、あとで撮った写真を見てみたら、
「歯を見せて笑ったほうがよかったな」
と心底後悔したんです
誰も八重歯なんて見ていないんです



だから私は、これからも小じわが出来ようと
八重歯が目立とうと、笑顔を作ります(^∀^)

今このブログを書いている習慣も、
口角上げています(^∀^)